FC2ブログ

引き続き・・・

腰が痛い・・・
雪すかしはも~イヤになってくる!
でも、いいこともある!
お隣りさんが引っ越して2年が経とうとしている。
お互いに小さい子供がいるのに、なかなか接点を持つことが出来なかった。
が、今日はかまくらを造ったりしていると、「一緒に遊びたい~」と声をかけてきてくれて。
子供同士、仲良くなるのは早いものです。
良かった、良かった!


昨日に引き続き、私が初めて設計したお宅をご紹介します。
お施主さんは、私よりちょっと若いです。
結婚時期もお互い重なり、とてもいい関係で、好みも手に取るようにわかり、スムーズに進めることが出来ました。
私はいつも、お客様に恵まれています。



P1000369.jpg
ウッドデッキが、ポーチとなっています。
アメリカの住宅を思わせています。
ここにベンチを置いたり、ブランコをかけたら・・・夢が膨らみます。
アプローチ横には、家庭菜園をなさりたいと。

P1000332.jpg
玄関を入ると、正面には螺旋階段が見えます。
螺旋階段を中心に家中ひと廻りできます。

P1000339.jpg
ダイニングには、線香花火のようなあかりをぶら下げて。

P1000344.jpg
キッチンからリビングを見ると・・・
アイランドキッチンは造作で、家電を収納できるように造ってあります。

P1000351.jpg
玄関から反対へ回ると、和室があります。
小さいお子さんがいるときは、やはりあるといいです。

P1000347.jpg
洗面室。
正面の壁はモザイクタイルに見えますが、実はビニールクロスです。
収納は、正面の鏡裏。これも造作家具で作りました。

P1000354.jpg
寝室です。
フレンチドアを除くと、1階リビングが見えます。
小ぶりな化粧台。
造作家具のいいところは、好きなデザイン、色、大きさ、納まり、その人にあったたった一つのもの。
何より、家になじむところ。
私は、予算のある方は是非お薦めしたいです。



↓ おひとつ おねがいしまーす!
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



by yasu4641  at 13:23 |  住まい |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

yasu4641

Author:yasu4641
 
age:44 
sex:woman
work:Architecture &
    Interior 

情緒あふれる金沢 兼六園そばに事務所兼住宅があります。
欧米・東洋のエッセンスと日本の文化などがいろいろ混在した空間をめざしています。
by yasu


● HP ●
      

お問い合わせはこちらへ


="http://blog-imgs-33.fc2.com/w/a/k/wako92/wako-barner.gif"

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ