FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by yasu4641  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ロスタルさんで送別会

週末は、お世話になったメーカーさんの送別会でした。
以前から行きたいと思っていたフレンチ ロスタルさん【http://lostal2013.com/】
ワインソムリエもいらっしゃるので、心強いです♪

能登 七尾より仕入れた新鮮な魚の上に かかった柚子の柑橘ソースは絶品!
s-IMG_5969.jpg

ジビエが苦手な方でも、美味しく頂きました。
食べる順序もS字を書くようにと。
s-IMG_5971.jpg

包焼きも繊細でした!
ホイルやクッキングペーパーを使わずに、薄いセロファンを使うと、上品になりますね。
s-IMG_5972.jpg

メインは鹿のお肉でした。全くクセがなく、スッと食してしまいました♪
s-IMG_5973.jpg

デザートの苺とソースがまた絶品♪ 
s-IMG_5974.jpg

お食事ごとのカトラリーは、テーブルに引出しがあり、自分で出せるようになっていました。
仕事で使えると思い、パシャリ! 「どこでも仕事熱心ですねー」と言われる始末・・・
s-IMG_5970.jpg

フリーのコーディネーターが集まることが、度々あるわけではないので、
皆さんとても喜んでおりました♪
また、親睦する機会を楽しみに・・・
スポンサーサイト
by yasu4641  at 02:39 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

テーブルウェア・フェスティバル へ

先日行われたテーブルウェアの様子をご覧ください。

個人的には、この淡いパープルとグレーの配色が一番好きでした。
そして、ガラス、革、鉛素材にグリーン。
食事をするので、香りが強すぎない、そして向かい合う視線の邪魔をしないのが鉄則。
s-IMG_5872.jpg

今回は枝からぶら下げる手法があちらこちらでみられました。
動きや遊び心があって楽しい空間を演出!!
s-IMG_5873.jpg

こちらは見ていて、楽しくなってきました♪
ハウルの城へ入ったかの様です!
s-IMG_5868.jpg

手前のナプキンがメッシュで巻かれているのが、和菓子をも想像してしまいます。
雛人形も一緒に飾られているので、子供たちが喜ぶコーディネートもしてみたいですね!
s-IMG_5884.jpg

このフェアで、一番印象的なコーディネートでした。
テーブルというより、空間コーディネート。
壁紙と絵画、テーブルナプキン、サイドテーブルの存在感が其々あるにもかかわらず、
調和が取れているんですよ!!
サイドテーブルの上も高低差や奥行き感もうまく配置されて、
暫く立ち止まってしまいました。
s-IMG_5893.jpg

s-IMG_5892.jpg

春には、お客様をお招きする予定です。
楽しんで下さるよう、思案します・・・
by yasu4641  at 02:17 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お気遣いに感謝

午前中アフターでお客様のお宅に伺った時のこと。

私の少しの待ち時間に、「これをご覧になってて」と。
ご主人がアメリカでイギリスの中古本を購入された、植物と昆虫の辞典です。

本の表紙が革模様で描かれ、挿絵はすべて手彩。
とても細かなところまで描かれ、立体感とリアル感があって、色彩が本当にきれいでした。

少しの待ち時間をボーッと過ごすのではなく、
小さなお気遣いひとつで、
とても心が満たされる大切なことだと、実感したひと時でした・・・

s-IMG_5906.jpg
by yasu4641  at 02:17 |  インテリア |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

いよいよ明日オープン♪

以前より計画を進めておりました「中華そば 響」さんが明日オープンします。

s-1_2016020401340563b.jpg

煮干しのラーメンをお出ししているので、和のテイストを取り入れております。

内装や家具には黒色、カウンターには薄朱色の色使いで、布柄や錆柄の材料を選び、
そして照度を落とし、天井の色を黒っぽくすることで、落ち着き感が増します。

まれにですが、洋風の壁に、素材感ある聚楽のクロスを天井に貼ることがあります。色だけでなく素材感で天井に重みを出す使い方です。

s-2.jpg

店主がこだわった部分は、カウンターと座面の高さを低くし、そして1人分のスペースを広く確保することでした。
回転率を考えると、あまり居心地良すぎると何ですが、このこだわりがあるからこそ、美味しく頂けると思います。

s-4-.jpg


人気店な為、お待ち頂くことも予想されますので、こちらにお座りになってお待ちくださいね。

s-4_20160204013408bd1.jpg
by yasu4641  at 01:54 |  インテリア |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

窓の効果

すっかりご無沙汰してしまいました。
FBは気軽に書けるので、そちらをメインにしておりましたが、やはりきちんと書いて残した方が良いかと思い、
またこちらを再開いたします。
どうぞ、よろしくお願いいたします。。。

先日、都内の某会員制ホテルで打ち合わせさせて頂きました。
さぞかし、富裕層の方々で賑わっているかと思いきや、平日という事もあり、ビジネスマンが多い事にびっくりしました。
あちらこちらで名刺を差し出したり、携帯で話していたりと、商談の場なんですね。

ロビーのソファーに座って眺めて、思うこと。
外に対しての窓が床まであると、広く感じるのですが、
写真のように床から少しあがった位置に、窓の下端があると、外の向こうに広がる奥行き感がイメージできます。
直接的に視覚で広く感じるか、イメージして広く感じるかの違いですが、
私は後者の方が、イメージを掻き立てられ、趣があって好きです。
ソファーを壁にピッタリ寄せないというのも、この手法のひとつです。

s-IMG_5790_20160202032138621.jpg

上層階からみる夜景は、この場から離れたくなくなります。
明るすぎない電灯が、ほっとさせてくれます。

s-IMG_5799_20160202032139db2.jpg

by yasu4641  at 03:15 |  インテリア |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
最新記事
プロフィール

yasu4641

Author:yasu4641
 
age:44 
sex:woman
work:Architecture &
    Interior 

情緒あふれる金沢 兼六園そばに事務所兼住宅があります。
欧米・東洋のエッセンスと日本の文化などがいろいろ混在した空間をめざしています。
by yasu


● HP ●
      

お問い合わせはこちらへ


="http://blog-imgs-33.fc2.com/w/a/k/wako92/wako-barner.gif"

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。